エッセイ緒方 裏ブログ

株やら気になったニュースやら

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ PVアクセスランキング にほんブログ村

大阪 都構想住民投票 維新負けてやんの

大阪都構想

昨日住民投票が行われました

news.yahoo.co.jp

吉村人気があるところで

勝負を賭けたわけですが

負けてしまったっていうところですかね

 

松井市長は任期満了をもって引退

news.yahoo.co.jp

 

なんといいますか

都構想っていうのは

やろうとしていることは理解できますけど

住民たちは

「めんどくせーな」

っていうのが先にきたんじゃないかな?

 

住所が変わるっていうのは

結構なストレスで

 

だいぶ前の話になりますが

当時私の住んでいたところは

市町村合併で

クッソめんどくさい経験をしました

 

「今さらめんどくさいことはしたくない」

 

っていうのが本音なんじゃないかな

 

今回のことに関する記事を読んでいて

どなたかがおっしゃっていましたが

 

「二重行政は話し合いで解決したらいい

大金をかけてやる必要はない」

 

って

まさに至言だと思います

 

組織を変えるのではなく

運用システムを変えればいいだけの話

 

故障がちの車だから

車を買い替えてしまおうっていうのも1つの考えだけど

壊れている部品だけ交換すればいいでしょ

って感じかな

私なら邪魔くさいから車を買い換えるけど

 

ただ

新しい車の乗り心地は未知数で

「前の車のほうが良かった」

って思うかもしれないし

 

松井市長は

新しい車のメリットを説明しきれなかったセールスマンっていう感じでしょうかね

 

 

 

細部をみてみると

大阪市を4つの行政区に分けるっていうのが

若干乱暴な気はしましたね

 

「◯◯区と一緒になんかなりたくないわ」

 

っていう考えの人も多いと思う

 

そういう人たちが

反対票を投じに行ったっていうのもあると思う

 

東京で言うなら

世田谷区や港区、千代田区などと板橋区を一緒にするような感じでしょうか

世田谷区民たちからすれば

「ほぼ埼玉みたいなところと一緒にされたら困る」

(板橋区のかたすみません あくまでも例えなので 私は板橋大好きです)

みたいな

 

そういった

ネガティブな理由付けがあれば

自分たちの環境を守るために投票に行きますよね

あってはならないことですけれども

大阪の区のなかには嫌われているところもチラホラありますし

 

逆に

「吉村知事かっこいい」

とか言ってる人たちは

「知事のために時間を削ってでも投票に行こう」

とはならない

 

そういった部分も

投票行動に影響があったのかなと思う

 

松井市長は任期満了で引退

吉村知事は

「もう恋なんてしない」

ならぬ

「もう都構想なんてしない」

っておっしゃっていますし

 

逆に

都構想に執着しないことで

維新の勢いが増すんじゃないかと思ったりもしているのですけどね

 

大阪維新は

大阪からホームレスを減らし

住民の住みやすい環境づくりなど

今までの人たちではできなかったことを淡々とやってきた実績があるわけで

 

変に理念に執着せずに

地道に活動を続けて

実績を出し続けていれば

「自民党より維新のほうがええな」

っていうことになってくると思うのですけどね

f:id:akari12345:20201028212523j:plain